不眠症の自覚症状ってどんなかんじ?

【自覚症状が出たらもう眠れない】浅い眠りだけの日々〜

 

【自覚症状が出てからの不眠症の内容】

 

 

 

仕事で何度もミスをした私は思い切って店長に少し休ませて欲しいと言いました。

 

普段ならば「甘い事ぬかすな」の一言で終わりそうな雰囲気だったのですが、その時の私は本当にまずいものを感じたのか、有休を使わせて貰いました。

 

実はその時に初めて自分の会社にも有休制度があったのを知ったのですが、誰も使わなかったので、同僚や先輩の話題にも上っていませんでした。

 

それほど仕事一筋の職場だったのです。

 

そうしてめでたく有休をとれた私は、10日ばかりの休みをとれることになりました。

 

私はその間も眠ろうとしましたが、眠ろうとすればするほど、店長の叱責と仕事の責任感やストレスをそのまま引き擦り、自分が働けないことへの罪悪感でいっぱいになりました。

 

仕事でもっと努力をしなければと思い、店長にとってもっと役に立つ人材にならなくてはいけないと思い、私が働いていないことで仕事仲間には迷惑をかけているんだろうと思い、頭が考えでかけ巡って眠れなくなってしまいました。

 

そして眠れない自分ですら、まともに休眠すら取れない無能な人物だと罵ってしまい、10日もすれば何回かは眠れたのですが、どれも浅く、中には金縛りのような状態になって目が覚めた時もありました。

 

不眠症の自覚症状ってどんなかんじ?関連ページ

睡眠障害の一番の原因は?
睡眠障害の初期症状や原因について
眠る時間が少なくなって⇒不眠症に
いつの間にか睡眠障害になってしまった人の体験談など
眠れなくなってきた!不眠症の初期症状?
だんだん眠れなくなってきた睡眠障害の原因について
不眠症で病院に行ってみた!
睡眠障害の病院通い、原因について