睡眠障害の一番の原因は?

昼夜逆転の仕事は不眠症になる?※ストレスとの因果関係

 

【仕事のストレスで睡眠障害に陥った人の体験談】

 

 

私が睡眠障害になった一番の原因はストレスからでした。

 

ストレスの原因は仕事です。

 

飲食店に勤めていた関係上で、サービス残業は当たり前の世界でした。

 

元々料理人になりたいという願望があればまだ耐えられたのかもしれませんが、就職活動に失敗して飲食店に勤めるようになった経緯から、そのような野心もありません。

 

私が勤めていた飲食店はチェーン店では、周りの仲間たちは経営者になるために、必死で努力して仕事で認められようとしていました。

 

しかし、私には日々追い詰められていく仕事の中で、そんな器でもないと諦めのようなものがありました。

 

元々、飲食業は残業が多く睡眠時間は少ないものです。

 

仕事に加えて経営者になるための資格勉強なども同時に行って、一日の平均睡眠時間が3時間というまるで芸能人さながらの生活を送っていた先輩などもいました。

 

給料はそれなりに良かったのですが、時給にすると割りが合いません。

 

そして何より朝早くから起きて、深夜遅くまで働く毎日で、家に帰れば眠るだけというようなブラック企業の最先端のような日々を暮していました。

 

仕事のプレッシャーに加えて、店長の叱責、そして睡眠を取る時間もないという三重苦が続きました。

睡眠障害の一番の原因は?関連ページ

眠る時間が少なくなって⇒不眠症に
いつの間にか睡眠障害になってしまった人の体験談など
眠れなくなってきた!不眠症の初期症状?
だんだん眠れなくなってきた睡眠障害の原因について
不眠症の自覚症状ってどんなかんじ?
睡眠障害、不眠症の自覚症状について
不眠症で病院に行ってみた!
睡眠障害の病院通い、原因について